アイピル 通販 安い

子供はもういらないので緊急避妊ピルを使いました(30代/女性)

夫との性交渉をもった際に、コンドームがちゃんと付けれていない事がわかりました。
もう既に子供は2人いて、まだ下の子供に手がかかる事もあり、妊娠は避けたいと思っていました。
計算をするとちょうど排卵日付近だったので、緊急避妊ピルを貰うために次の日産婦人科を受診したんです。
私が受診した産婦人科では、内診をする事なく前回の生理開始日や周期、持病の有無などの問診のみで緊急避妊ピルを処方してくれました。

 

そこの産婦人科では、緊急避妊用のピルを2種類扱っており1つは4000円、もう1つは1万2000円とかなり金額に違いがあり驚きました。
しかし、値段が高い方が副作用も少ないうえに、妊娠阻害率も高いとの事だったので1万2000円の方を選んだんです。
その金額避妊ピルの名前はノルレボといい、安い方はプラノバールという名前でしたね。
初診料もかかったので、お財布的にはかなりの痛手でしたが、もしも妊娠してしまったらその方が大変なのでノルレボを選びました。

 

ノルレボは1錠服用するだけで良く、早く摂取したほうがより成功率が高いとの事だったので、産婦人科で服用してから帰りました。
その時点で失敗から12時間ほどが経っていたと思います。

 

ホルモン剤とのことで、吐き気がしたりするのかな?と心配でしたが、まったく体調に変化はなくいつも通りに過ごす事が出来ました。
吐いたりしてしまうと、効果がなくなってしまうと聞いた事もあったので、副作用の少ないノルレボを選んで良かったです。

 

産婦人科の医者からは早ければ3日後、大体2週間程度〜整理予定日までに出血があると言っていました。
もし、整理予定日から1週間が過ぎても生理がこない場合は、また病院を受診するようにとも言われました。

 

私の場合、3日たっても1週間たっても全く出血がなかったのでとても不安な日々を過ごす事になったのですが、結局生理予定日当日に出血があったんです。
念のため、生理が終わってから市販の妊娠検査薬を使ってみましたが、判定結果は陰性だったので心底安心しました。
ノルレボは高い確率で妊娠を阻害してくれますが、勿論100%ではないので出血があるまでは安心出来ません。
でも、とにかく緊急避妊ピル服用後は出血を待つしかないので、数日後で出血が来なくても心配し過ぎないようにする事が大切です。

 

<コメント>
8000円をケチって妊娠してしまったら、その後のコストや体へのダメージは計り知れません。
よほどでないかぎり、ノルレボを選ぶべきでしょう。
なお、コンドームでの避妊失敗はよくあることなので、低用量ピルの使用も検討したほうがいいかもしれません。