アフターピルを服用した後の彼との関係について

アフターピルを服用した後の彼との関係について

アフターピルを使わざるを得ない状況になったのは、男性側の不注意、あるいは故意によるところが大きいです。
しかし、辛い思いをするのは女性です。
とはいえ、男性としても責任を感じる人もいるようです。
責任を感じないような人とは今後の関係を見直したほうがいいでしょう。

 

彼氏も心配してくれました(20代/女性)

ある日に彼氏と性行為をしているとき、コンドームをつけずにしてしまい、彼氏が膣外射精をしました。私のお腹の上で射精したので、彼氏は大丈夫だといっていましたが、安全日などの把握もしていなかった私は、妊娠するかもしれない、と不安だったので念のために地元の総合病院の婦人科に行き、アフターピルを処方してもらいました。

 

病院では最終生理日や生理周期、いつ性行為をしたか、過去にアフターピルを使用したことがあるか、などのアンケートを記入し、身長、体重、血圧、体温を測りました。その後、先生からアフターピルについての説明を受けました。アフターピルは保険適用外だったので、費用が結構かかりました(私の場合は15000円でした)。

 

私に処方されたのはノルレボ錠1錠です。
病院から帰ってきたらすぐに飲みました。

 

効果や副作用としては頭痛と腹痛、不正出血でした。立っているのがやっとなくらい腹痛がひどく、不正出血はいつもの生理の2〜3倍の出血量でした。昼用のナプキンでは間に合わず、常に夜用ナプキンをつけて外出していました。生理痛より痛みがひどく、体のだるさも加わって、正直もうアフターピルは飲みたくないし、今後飲まないようにしよう、と決めました。
不正出血はアフターピルを飲んでから10日くらいで来ました。ノルレボ錠は不正出血があったら妊娠の可能性は低いと婦人科の先生はおっしゃっていましたが、多少の不安もあり、妊娠検査薬で確かめたら、陰性だったので安心しました。

 

このことがあってから、私はネット通販でアフターピルを購入しました。アイピル3箱で確か10000円しなかったと思います。通販で買ったアフターピルはまだ使っていませんが、いざという時に備えておくことは本当に大事だと思いました。

 

実は、アフターピルの処方にあたって、私の彼氏はとてもサポートしてくれました。体調を気遣ってくれたり費用を一部負担してくれたりなど、本当に助かりました。男性は婦人系のことは関わらなかったり、理解不足な部分もあると思いますが、彼女のことが本当に大切だと思っているなら、他人事にせず、彼女とアフターピルのこと、今後のことをしっかりと考えていくべきだと思います。望まない妊娠をしないように避妊はしっかりしましょう。

<コメント>
いや、彼のせいなのだから、費用は全部してあげてよ。。

 

 

自分も大切な人も傷つけてしまった・・・(20代/女性)

30代の主婦です。22歳のときに緊急避妊薬のノルレボ錠を使ったことがあります。
当時私は就職したばかりで、仕事や新しい人間関係のなかでテンションが高くなっていました。大学のころから付き合っていた彼がいましたが、就職と同時に遠距離恋愛になってしまい会えるのは2ヶ月に1回だけでした。

 

私の仕事は3交替で土日も関係なく働いていました。普通の会社で働いている彼とは電話をする時間もなくなりケンカが多くなっていきました。久しぶりに電話をすればいつももめてしまい、結婚したいとまで思った人でしたがそろそろ限界だと思い始めていました。

 

そんなときに職場の飲み会があり、ちょっと気になっていた先輩に家まで送ってもらうことになりました。一緒に歩きながら彼とケンカをしている話をすると先輩は親身になって聞いてくれ、もっと話したくなり私のアパートでお酒を飲みながら話しました。だんだんと先輩が近付いてきて、私もお酒に酔っていたこともありそのままエッチをしてしまいました。しかもケンカのせいでイライラしていて私のほうからコンドームを使わないように頼んでしまいました。

 

次の日、先輩が帰ってから急に後悔が押し寄せてきました。妊娠していたらどうしようと怖くなり、慌ててシャワーを浴びました。シャワーを浴びると少し落ち着いて妊娠しない薬があることを思い出しました。すぐにネットで近くの産婦人科を探し、家を飛び出しました。服用が早いほど成功率が高いことを覚えていたのでメイクもせずにATMで3万円をおろしてから産婦人科に行きました。

 

病院では医師による問診があり、避妊に失敗したので薬が欲しいというとすぐにノルレボ錠を処方してもらうことができました。幸せそうな妊婦さんがたくさんいる中で私は何をやっているのかと情けなくなりました。薬と診察代で2万円強かかりお財布にも大打撃でした。もう絶対にバカなことはしないと心に決めました。

 

ノルレボ錠を飲んで副作用はありませんでした。貧血になるという噂を聞いたことがあったので本当に効いているのか不安になったほどです。その月は生理が来るまで不安で泣きそうでしたが予定より少し早く生理が来るとやっと安心できました。

 

遠距離の彼には浮気をしたことを話してこちらから別れました。先輩とも1夜限りで終わり、軽はずみな行動で自分のことも大切な人のことも傷つけてしまって反省しています。

 

<コメント>
これは自分のせいかもしれませんが、先輩も悪いでしょうに。

 

結局、別れました(20代/女性)

今から5年ほど前、当時つきあっていた彼氏とコンドームを付けずにセックスをしてしまい、中出しをされてしまいました。
当時はまだ私も若く、結婚や妊娠・出産なども考えていなかったので、妊娠を防止するために、緊急避妊薬を使用することにしました。
緊急避妊薬の存在は知っていましたが、手元になかったので婦人科を受診して、処方してもらうことになりました。
それまで、低用量ピルなども服用したことがなかったので、かなり不安がありましたが、妊娠をしたらどうしようという不安もあったため、処方してもらってすぐに服用しました。

 

私が処方してもらったのは、ノルレボ錠で、72時間以内に1錠服用するだけで、妊娠を防止できるというものです。
医師の話では、プラノバールの方が値段は安いけど、2錠服用した後、12時間後にまた2錠服用しないいけない上に、副作用も強いということだったので、1錠を1回だけで、副作用も少ないノルレボ錠を処方してもらうことにしました。

 

ただ、急激にホルモンバランスを乱して、人工的に生理を引きおこしていくため、若干吐き気や頭痛などの副作用はありましたが、服用してから5日ほどで生理がはじまり、避妊を成功させることができました。
ただ、ノルレボ錠を服用したからといって、100パーセント妊娠を防止できるわけではないので、あくまでも最終的な避妊法として考えておいた方が良いと思います。

 

ノルレボ錠は、薬代だけで1回1万円程度かかり、問診や検査費用を含めると、1万5000円程度は最低でもかかってしまいます。
病院によっては、2〜3万円程度かかる場合もあるようなので、妊娠を望まないのであれば、コンドームや低用量ピルを使ってきちんと避妊をしておくことが大事だと思います。
今ではノルレボ錠のジェネリック医薬品のアイピルなどもありますから、できるだけ安く抑えたいという場合には、通販で購入するといいと思います。
また、緊急避妊薬は、避妊に失敗したセックスの後すぐに服用することで、効果が高まるらしいので、事前に入手しておき、すぐに飲めるようにしておくと安心だと思います。

 

結局その時つきあっていた彼氏とは別れ、今の主人とつきあうことになったので、妊娠しなくて本当によかったと思っています。
もしノルレボ錠を飲まずに、妊娠したかどうかを待たなければいかなかった場合、生理がくるまで本当に不安でいっぱいだったと思います。
そういった不安を解消するためにも、緊急避妊薬は便利な薬だと思います。

 

<コメント>
やはり、緊急避妊ピルを使うと気持ちも冷めると思います。男性としては後のフォローが大切ですね。

 

彼も謝ってくれましたが…(20代/女性)
遠距離恋愛中の彼氏と久しぶりに会って、お互いに盛り上がってしまって普段はしない生挿入をしてしまい、外に出すはずが彼が中でイってしまったので、怖くなって次の日近所の産婦人科に駆け込みました。

 

おじいさん先生に、アフターピルをくださいと言って、ノルレボを紹介していただきました。はじめて使うので正直怖かったのですが、とても丁寧に説明してもらい、少し落ち着きました。早く飲んだ方が効果が高いからと、病院内で処方してもらいその場ですぐに飲ませてもらいました。中に出されてから16時間後くらいに飲んだと思います。とりあえず一安心して、家に帰って様子を見ることに。

 

次の日、ストレスとかもあったんでしょうが、だいぶ具合が悪く、ムカムカとした感じが続きました。ここで吐いてしまっては薬が出て来てしまうと思い、その日は横になって休んでいました。せっかく久しぶりに彼氏に会えたのに、彼は謝り続けるわ、私は寝てるわでひどい休暇になってしまいました。ほんとに軽はずみなことをするものじゃないなと思います。

 

薬を飲んだ2日後に、普段の生理とは全然違う出方で血が流れてきました。最初はかなり焦りましたが、一応生理になってくれたのでほっとしました。
普段は粘着質で重たい感じの血の出方なのですが、薬を飲んだ時の血の出方はもっとただの流血に近い感じで、見慣れてる物と違って正直めちゃめちゃ怖かったです。

 

流れるスピードが違うから生理用品もすぐびたびたになってしまって、取り替えるのに一苦労でした。会社にいる間に服に血が付いてしまったらどうしようと、かなり精神的にしんどい状況でした。
わたしは大体ゆっくり5日かけて生理が終わる感じなのですが、薬を飲んだときの生理は2日くらいで全部流れきってしまう感じでした。生理痛も普段は全然ないのに、今回は下腹部の方がぎゅーっと痛くなるかんじがしばらく続いたので、無理矢理流してるんだなとすごく嫌な気持ちになったのを覚えています。

 

なにはともあれ妊娠にはつながらなかったので良かったのですが、流産する人の気持ちだったり中絶する人の気持ちだったりをぐるぐるとずっと考えてしまうような日々でした。
ちゃんと避妊しないと、彼氏にも自分にも大きいダメージが残るんだと学んだ経験でした。

 

<コメント>
遠距離中だとたまに会えば盛り上がってしまうのは仕方ないかもしれません。
しかし、男性としてはそこは最低限は自制して、コンドームを付けるなどすべきです。

 

→アイピルの詳細・口コミを見る