アイピル トリキュラー

緊急避妊ピルから低用量ピルへ変えました(20代/女性)

私はジェネリックのアイピルを使用しました。インターネット通販で入手し、2500円くらいだった気がします。
私は一時期、セフレがいてでもどうしても妊娠はしたくないと思っていました。そんなときに中出し状態になってしまい、御守りとして持っていたモーニングアフターピルを使用しました。性行為後、2時間以内に飲みましたが、その日から胸がはったり寝る時になったら具合が悪くなったりホルモンバランスが明らかに崩れているなと感じました。あまり副作用はない種類と聞いてはいましたが、やっぱり副作用は誰にでもあると思います。

 

ピル服用後、3週間以内に出血があれば避妊が成功らしく出血がくるまではインターネットでどれくらいでみんな出血きているかしらべたり、失敗した人の例を見ては凹んだり、とにかく不安な日々を過ごしていました。

 

また、失敗でも着床出血している可能性もあるということで、出血しても妊娠している可能性があるという記事もみました。調べれば調べるほど不安になっていきました。でも調べずには不安は解消されずとにかく1人で苦しんでいました。

 

そんな私は約1週間で出血がきました。普段の月経と同じくらいの出血量だっので避妊は成功したのだと思いました。
また中出し状態になった日がちょうど危険日だったので血を見た瞬間とてもホットしましたし、初めて生理が来て嬉しいと思いました。

 

あとから病院に行って相談ましたが、モーニングアフターピルは極力使用しない方がいいとの事でした。アフターピルは極端にホルモンバランスを崩してしまうので何回も使用していると妊娠しずらくなるという話も聞きました。将来絶対産みたいと思うのであれば今後は控えた方がいいとの事でした。またどうしても避妊したいのであればアフターピルではなく低用量ピルを使用することをオススメされました。

 

アフターピルは不安にもなるし体調も悪くなるので私ももう使用したくないと思っています。避妊には細心の注意をはらって、性行為も減らしました。ピルは薬でなくホルモン剤なので変に飲み方を変えても大変です。確かに効果はあると思いますし、中絶するよりは費用も抑えられるので万が一の手段としてはおすすめかなと思います。

 

<コメント>
日本で最も使われている低用量ピルの一つであるトリキュラーは、実はアイピルと同じ成分です(レボノルゲストレル)。
アイピルは中用量ピルと言われています。
濃度が高いので、それだけ体内のホルモンバランスの変化が大きくなるので、副作用も大きくなります。
なので、普段からトリキュラーを服用しておいたほうが、体には優しいと言えます。

 

→アイピルの詳細・口コミを見る